奥多摩リバーボード(ハイドロスピード)午前コース 20170902

本日の奥多摩リバーボード(ハイドロスピード)は、昨日の雨のせいで今朝の水位は再び高めになり、多摩川上流はスリリングなコンディション。今朝は気温も低かったのですが、日が昇るにつれてこの青空とそれを映す清らかな川面。

仲良しなご夫婦とのセッション開始。お二人とも運動経験豊富で、すぐに川目を読んで多摩川上流の岩場の激流コースもお魚のように、自在に流れに乗ったり、エディをキャッチしたり。多摩川を楽しんでいただけました!


リバーボードの醍醐味のひとつは、水面と同じ低い目線にあります。そのため川のダイナミズムを体感しながら、川岸や山の景色を楽しめます。

頑張るポイントで自分の感覚を駆使したあとに、ご褒美のように迎えてくれる多摩川沿岸の四季折々の自然が目を楽しませてくれます。そんなとき自分も自然の一部であることを実感し、色んなものに感謝をしたくなったり、許せるようになったり。写真では伝えきれない解放感でいっぱいになります。


都内の喧騒からわずか1時間強で得られる心と体のデトックス。

毎日頑張っている自分に、リバースポーツが、多摩川が心をウォッシュアウトします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です