奥多摩からリバーボードを発信します!

こんにちは、リバーボードクラブ 代表の菅原 洋平(よーへい)です。
リバーボード (ハイドロスピード)とは、上半身サイズのボートに掴まってフィン(足ひれ)をつけて川を下っていく究極の川遊びです。

元々は、フランスやカナダで発展して、近年は世界中でも人気が高まってきているリバースポーツです。

2015年10月には中南米のグアテマラで開催された、River Board world champion ship に出場して多くのことを学び、改めてこのスポーツの魅力と可能性に触れることができました。

常に体で川の流れを感じることができるリバーボード。
まさに”川と一つになれる”究極のリバーアクティビティーです。

是非一緒にリバーボードで遊びましょう!!

詳しくはこちら→メニュー・料金

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です