幻想的な空間「日原鍾乳洞」

奥多摩の代表的な観光スポットといえば「日原鍾乳洞」。
東京都天然記念物にも指定されています。

奥多摩町から車でしばらく上がっていくと駐車場が見えてきます。

入り口付近の向こうには素晴らしい渓谷美がうかがえます。

かなり山奥。雰囲気もありドキドキです。

中に入るとひんやりとした風が吹いてきます。
最初の方はかがんで進まなければいけないほど天井が低い。

写真で見るような色鮮やかな空間は割と先の方です。

出てきました。これが写真でよく見る日原鍾乳洞。
ここへ来るまでは狭い道を通ってきましたが天井も高くてとても広い。

この日は閑散期ということもあり人がほとんどいなかったので辺りは静寂。
岩穴の中にいるという特殊な環境にドキドキ。
と同時に何かとても神聖で岩の力強いパワーが伝わってくる。

間違いなくパワースポット。
かなり観光のために人の手が入っているけど力強い山のパワーがここにはあります。

鍾乳洞といえば連想する石筍は新洞で見れます。
新洞はかなり急な階段を頑張って登ってやっと到達できます。

こちらが全体図。
思いのほか広いです。

奥多摩駅からバスが出ています。
時間表はこちらをご参考下さい。
運賃:大人500円/小人250円

JR奥多摩駅の時刻表


営業時間と期間です。
ほぼ一年中営業しているんですね。

リバーボードを楽しんだ後は、お時間があれば是非一度行ってみるのもいいですね。アクセスに少し時間はかかるけど行く価値はあります!

リバーボード体験コースに関してはこちら!→メニュー・料金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です