Newリバーボードのテスト20190619

最近ハイペースでレース用のリバーボードを製作中。
どの部分に流れを当ててどのように動くか。
直線だけ早くても意味がなくてエディーでターンしたり流れを使ったりするので前後左右そしてボードの底に様々な工夫をする。
今まで作ったリバーボードから改善点をあげてこのボードに反映する。
良いとこどりは出来ないと思いつつも可能な限り良いとこを反映して良くないとこを削る。
そして、今日一応削り終わってテストしてきました。

以下の写真が昨年から今年にかけて作ったレース用リバーボード。
右の黒が初期型。左の赤は初期型を更にターン性能を向上させたもの。
そして真ん中の青が今回作ったもので左右の2つのボードの良いとこどりを試みた作品。

感想としては、優等生だけど個性に欠ける。。。
でも確実に良いボードだと思いました。
あとは、いかに使いこなすかで決まります。
自分で作っておいて今もなお、これらのボードで泳ぐたびに新たな発見がある。
練習が必要なボードなのは間違いない。

そろそろ冬からストップしている足ひれ製作に取り掛からねば。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です