午前まったり+午後ダウンリバー2020/08/12

元気な2名様をお迎えして午前まったりコース。
プカプカ気持ちよく川と戯れながらの気持ち良い時間。
ゆっくり練習しながらいくつかの急流にチャレンジ。
後半少しづつコツを掴んできたようでとても上手に泳いでいた。

午後は仲良し3名様グループとダウンリバー・セッション。
突然の雨で川は濁ってしまったが水位は上昇。
ここ最近かんかん照りが続いていたので雨でクールダウン。
霧が濃くて幻想的な景色。
みんな良く動けていて気持ち良く泳いでいた。

川のリズムを感じるときは自分の呼吸を流れに合わせる。
リバーボーディングは「呼吸」を大事にする。
キックのタイミング、波に当てて動くとき等々、呼吸のタイミングを合わせる。
多くのスポーツでも共通していることだと思うがリバーボーディングも呼吸に意識を置くとまた川の感じ方に違いが出てくる。

僕自身、レースの時やここ一番うまく動きたいときは息を「吐く」ことに意識を置く。
水の中では体に力みがあると上手く動けないので、息を吐き流れにボードを合わせることでしなやかに動ける。

深く呼吸すればするほど川に自分のリズムが合ってくる。
そして角度を合わせゆっくりと動くことで川が動かしてくれる瞬間がある。
僕はその感覚を大事にしている。

今日も川に感謝。
遊びに来てくれたお客様に感謝。
そして、サポートしてくれている仲間に感謝。

今日も良いセッションができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です