川イルカ講習のススメ-2021/08/17

川を隅から隅まで楽しむ

本流に乗ってプカプカ泳いで下る体験コースも流れの使い方などが少しわかると「更に楽しいダウンリバー」ができる。
下りながらもエディや波間を使ってボードを動かす遊びを散りばめていくと、一本のダウンリバーがとても濃密になる。一度体験したことある人の中には「もっと激しくても良かった」と感じた人もいるかもしれないが、上達していくにつれて僕達も水量が多くて初めての人ではご案内できないコンディションでも「GOサイン」が出しやす。
ということで、ステップアップコース(川イルカ講習)を上手く利用してまずは少しだけ上達してみよう。
それだけでリバーボード(ハイドロスピード)の楽しみ方の幅が大きく広がるはず。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です