続・川のご紹介 北海道編

今回も北海道の川のご紹介。

旭川方面にある層雲峡温泉を流れる石狩川が実はかなりの激流なのです。
一度はこの名前を聞いたことがあるかたもいるとは思いますが、ラフティングのツアーで下るにはガイドとしてはかなり消耗する
コースですね。

リバーボードでは下っていませんが、かなり楽しいと思います。

この川も上流コースと下流コースがあります。
上流は下流よりも緩いけど景色が素晴らしい。
途中で銀河の滝を通ったり崖の岩の形が独特なのです。

そして、下流コースはスタートしてからゴールするまでひたすら
激流が続きます。

まさにノンストップ。
途中に休憩のために停まれるエディーがいくつかありますがそんなに大きくないです。

途中にはストレーナーがあるし、一度やらかすとリカバリーが結構大変なので難易度もかなり高いです。

そのうちリバーボードを持ってまた下りにいきたいですね。

River board clubでは関東の奥多摩でリバーボードの体験コースを行っているので、是非あなたもリバーピープルになっちゃいましょう!
お気軽にご参加ください!絶対楽しいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です