誰でも立ち寄れる場所にしたい。

アウトドア体験を提供するリバーボードクラブはどんな場所なのか、それは遊びに来てくれた方と接するごとに少しずつ作られていってる気がします。

僕は1人でリバーボードクラブを立ち上げて1人で運営しています。でも、まわりには協力してくれる人達や周辺のアウトドア仲間に助けてもらっています。本当にありがたいです。

誰でもかしこまらず、気軽に立ち寄れるような場所になれるといいな。

川が好きな人や癒されたい人やリバーボードが好きな人や色んな人にとっての居場所になれるといいですね。

御嶽駅のすぐ近くで多摩川沿い。駐車場は少ないけど電車のアクセスは完璧です。

リバーボードがもっと色んな動きをできるように研究していきます。
イルカのように動きたい。イメージはどんどん膨らんでいるけど。。。スイスーイと自由自在に。ボードの性能をしっかり引き出して流れの使い方をもうちょっと無駄を無くしたい。

さあ、リバーボードの可能性をどんどん追及していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です