リバーボードで体づくり

最近気づいたことがあります。
前々回来ていただいたお客様からの一言で、
リバーボードで使う体力を陸で使おうとすればかなり動かなくてはいけないうえに関節にも負担がかかるとのことでした。

なるほど。そんな風に考えたことなかったけど、言われてみればそうかもしれない。
リバーボードでも、下るだけならそこまで体力は使いません。
基本的に流れに乗って流されていくので。

流れを横切る練習やバタ足の練習などを中心に行うと結構な有酸素運動になります。

冬場はカヤックに乗っている方たちから寒くないのかとよく声をかけられますが、こっちは汗だくですと言っても信じてもらえません(笑)

いかに川の流れを利用して川の上で動くかを練習するのですが、それでもある程度体力は使います。

最近では春にハイウォーターの川を下りたいという目標をもって取り組んでいただいているお客様がいます。
ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください。

リバーボードで体づくり。いいかもしれませんね。是非この切り口でもご参加お待ちしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です