リバーボード初体験のリバーピープル

RBCのパーティー翌日、A-strokeの大吾さんの所へBBQ台を返却しに行ったところ、カヌーの練習をしに来ていた通称しょこたんとラフティングの練習へ来ていた通称がっちゃんと会ったので一緒にリバーボードの練習へ行ってきました。

二人は川に精通していて、しょこたんはカヌーの滋賀県代表選手だそうです。
がっちゃんはA-strokeのラフティングチームのメンバー。
二人ともリバーボードをどのように乗りこなすか楽しみ。

やはり、二人とも乗り方や水の使い方それぞれ違ったアプローチがあるんだなーと思いました。

特にレッスンというわけでもなく僕は僕の練習もしつつ、
お二人も初のリバーボードということと、普段やっているパドルスポーツとの違いを埋めるながら楽しんでくれていました。

行く前は二人とも、みぞれが降っていて絶対寒いやろ!っという感じでしたが初めてすぐに息はハアハアで体も温まってきたようです。
絶対寒いと思っていたけど全然行けますね!むしろちょうどいい!楽しい!というお言葉を頂きました。

はた目からは寒そうだけどやってる本人は結構暑いんですよね。

流れを読むのは二人ともお手の物。
でも、バタ足は普段やらないので慣れるまで必死で頑張ってくれていました。(^^♪

やはり、バタ足はすればするほど体力を消耗しちゃうので流れをしっかりとキャッチできると徐々に楽ちんになってきます。

でも、さすがの二人。とても上手でした(^^)/
また、リバーボードでセッションするのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です