早朝に白丸湖で湖面ライブ。そして夕暮れ時のリバーボード20180413

今日は早朝6時30分頃から白丸湖でシンガーソングライターMaicoの湖上ライブ。御岳在住の沖縄シンガー。
その歌声は、ボートの上にいた僕たちを優しく優しく包み込んでくれる美しい歌でした。Maicoのトークで一番胸に刺さったお話で沖縄のシャーマンの女性から教えてもらった言葉「お祈りするときは自分のことは一番最後なんだよ。まずは一番遠く、大きいところから、世界の人のことからゆっくりと、そして最後に自分」。
その時に彼女が書いた曲「Beautiful World」。是非聴いてみてください。


とっても贅沢な時間。
陽がちょうど登り始めて鳥のさえずりが心地よかった。


みんなそれぞれダッキーやサップに乗ってMaicoを囲んでコーヒーを飲みながらまったり。楽しかったっす。


普段はどちらかというとアクティブにウォータースポーツをしているので、こうしてまったり自然に溶け込む感覚、久しぶりで心地よかった。

そして、日中はギアを治したりと作業して陽が沈みかけてきたころ、
今日も夕暮れ時にサクッと一本下ってきました。
ただただ、ひたすらに気持ちよかったです。
もうずいぶん水温も上がっているのでセミドライのウェットスーツは必要ない。普通の5mmで気持ちよい。もう一度言います、気持ちよかった。。。
水は澄み切っていてとても気持ちが良い。
僕の癒しの時間です。
今日はガイドのかなちゃんはお休みなので僕1人でまったり下ってきました。


いつ見てもこの景色に息をのみます。
時間が止まる。

最初は軽くウォームアップで泳いで温まってきたらあとは気持ちよく流れる。体に負荷をかけないで流れを感じて、心を無に出来る時間。

リバーボード気持ちよいですよ。
是非皆さんも遊びに来てください。
お待ちしてます。

今日のリバーボードの動画です。是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です