足ひれ製作プロジェクト&リバーボードのテスト20190214

昨年製作したリバーボードを新しい足ひれで泳ぐとどのように感じるかをテストしてきました。

今回使ったのはレーシング用と底がフラットなタイプの2つのリバーボード。
レーシング用は抵抗が少ないので川の上でよりスムーズに動けます。
新作の足ひれで泳ぐとグイグイ進んでいきます。


底がフラットなリバーボードは流れの反発を利用した動きができるので流れを横切ったり波乗りしたりするときに楽しみ方の幅が広い気がします。
この足ひれで泳ぐと流れを横切ったときに足ひれのブレードにも流れを受けて粘り強くしなるので体のフォームを伸ばしてきれいにするとそれだけで加速していくのを感じます。
個人的にはそこがフラットタイプの方が流れを楽しめる。
この足ひれとリバーボードの組み合わせはかなり良いかもしれない。

今回は足ひれの接着部分の課題が再確認できた。
次に作るものでおおよその完成となりそうです。
明日からは早速どしどし作っていこうと思います。
体験コースでもご希望の方にご利用いただけるように用意していこうと思っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です