グラスファイバーフィンのテスト2021/02/02

ついに届いたNewフィン。テスト結果は。。

さて、ついに今日到着したNewフィン。
海外から取り寄せたグラスファイバーのフィンです。
以前にフランスの選手も使っているというカーボンのフィンを買ったことがあったが、そのフィンは自分には合わず、それ以来理想のフィンを探し求めてきた。
理想的な動きを表現できるフィンを求めて今に至る。

結論からいうと今回Getしたフィンはまだ使いこなせていないので何とも言えないがテストして感じたことは、フットポケットが少し大きかった。
ブレードはもう少し柔らかい方が良いのかも。
あとはブレードの角度がもう少しあっても良いかも。
最初にテストして選べたらどんだけ良いか。。。
買って試すしかないんです。。。今のところ。

競技としてのリバーボーディング(ハイドロスピード)にもっとも適した材質・硬さ・角度を探し求めているが、こうしてテストしていくことでしか答えが出ない。
非常に非効率的と感じる人もいると思うがこれもマイナースポーツの通る道。
そしてきっと、こうしていることも無駄ではないはず。
リバーボード製作も含めて試行錯誤しながら理想的なリバーボーディングを表現したいと欲求は募るばかりだが、その分だけ向き合って、考えてトライしてを繰り返している。
自分の中の目指す理想はどんどん高くなるばかりだ。
満足できる日が来るのか来ないのか。。。
黙々と淡々と取り組んでいくしかない。
まずはこのフィンを使いこなせるように、これから使いに使い込んでいこうと思う。

リバーボード・ハイドロスピードの最新ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です