今日のリバーボード朝練

今日から必ず行けるときはリバーボードの自己練へ行くことに。という風にしなければ忙しさにかまけて行かなくなってしまうので。プッシュプッシュ!

今日の自分の課題は流れの中でリバーボードの前部分で流れを受けて動かすというところに着目しました。

前部分のシェープを利用した動き方ですね。
このリバーボードは底の部分が丸みを帯びていて先端へ向けてシャープになっているのでこの部分を使ってあげることができれば流れの中でも切っていく動きができる。
結構後ろに体重が乗っちゃって前が上がりがちです。。。

リバーボードに乗っているときの姿勢も大事だと気付いた。

両手を中に突っ込み肘をついて上体を支えるけど、上体が下がってリバーボードに体がベタッとついてしまうとボードがゆっさゆっさしてスピードが死んじゃうのと、
上半身を使ったドルフィンキックができない。。。。
まさに体幹トレーニング状態でのドルフィンキックが一番速いのです( ´∀` )
ストイック。。。( ;∀;)
スムーズな流れを作る時はその姿勢を作ることが必要なんだと気付きました。

初心者の方はご安心を( 一一)乗りやすいリバーボードで気軽にお楽しみいただけますので。

ステップアップしたい方へのレッスンに備えて色々研究しているわけでございます。m(__)m
そして、イルカのようにリバーボードで動けるようになりたいという僕の勝手な願望のためでもあります( ´∀` )

ドルフィンキックも徐々に感覚が掴めてきました。が、まだまだです。気づけば足が開いてきたりと課題は山積み。
エディーに入ったときにスムーズに次の動きを作るところがまだ、、、、って感じでした。

楽しくて有意義なリバーボードのトレーニングでございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です