体をひねって!?

[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=I1Krs8Zggt4[/embedyt]

今朝の練習では、今までずっとイメージしていた流れをダイアゴナルに動く際にいかに効率よく流れをキックorキャッチするかを試してみました。

よくリバーボードでする普通のバタ足やドルフィンキックは流れのない静水では効果的ですがダイアゴナルに動く際どうしても水が逃げているという感覚がありました。

今日試したのは、流れを無駄なくキックするために体をひねって流れを横からキックして押される力を利用するということ。

体をひねるというのがポイントなのですが、流れを上手く使うということはいかに省エネで動くかということにつながります。

そして、うまく流れを使うことで川の中でスマートに動くことができるはずです。

体のひねりやポジション、視線、笑顔、水のキャッチの方法などまだまだ改良していきますがいろんなシチュエーションで動きが違って感じました。
それでは、みなさんHave a nice day!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です