多摩ケーブルネットワークの撮影!まるちゃんと行く多摩川リバーボード!

昨日はローカルテレビ局の多摩ケーブルネットワークさんが情報バラエティー西多摩マルかじりという番組の「筋肉プロ」という企画コーナーの撮影に来てくれました!

メインキャスターの「マル君」と一緒にリバーボード行ってきました!

マル君は学生時代にアメフトをしていたそうです。見た目は細いけど昔はがっつりスポーツやっていたんですね。
水泳も得意ということです。

お二人とも実は来る前から寒かったらどうしようと思っていたそうです。
開始5分で体はポカポカだったはず。そもそも水の冷たさなんてすぐに頭から消えていたと思います。

半日コースでは3つのミッションを楽しみます。
①基本操作を習得しよう!
②流れを横切る、そして流れの途中で岩裏に止まる!
③多摩川最大の急流ポイントの「三つ岩」を攻略しよう!

ゆっくりゆっくり、練習していきました。
さすがマル君!上達がはやい!
最初はフィンを付けての泳ぎに慣れるまで少し静水で練習。
慣れないフィンに戸惑いつつ、徐々にコツをつかんでいきました。

簡単な場所で流れを横切るのはすぐにできました。
マル君だんだんと本領を発揮。

最初の急流ポイントでは2回ひっくり返ったけど素早いリカバリーで難なく
クリアー!

ミッション3の三つ岩に到着。
まずは遊歩道から三つ岩をスカウティング(観察)。
どこを通るか確認します。
陸から見るのと水面から見るのではまた景色も違います。

あらかじめ陸から見ることで頭にイメージを作ります。

そして、いざ!

さすがマル君。コース取りはバッチリ!
上手にクリアできました!満面の笑顔ですね!

今回はカメラマンさんも一緒に3人で川に入りました。
カメラマンさんはスキューバダイビングを趣味でされているということで
さすがのフィンさばきと水をつかむ感覚。脱帽でした。

お二人とも本当に楽しいでいただけたみたいで嬉しかったです!
最高の半日コースになりました。

番組放送は5/13~5/19まで繰り返し放送していただけるみたいです。
皆さん是非ご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です