利根川遠征!20170514・15

先日、群馬県の利根川へリバーボードの遠征に行きました。
コンディションはかなり良くていい波がたってました。

水量は湯原の水位計で4.40。ハイウォーターです。
下流コースを下りました。

一緒に行ってくれた仲間は、僕が昨年まで身を置いていたフォレスト&ウォーターのガイドのみきさんとニコ。
最近ハイウォーターでのダウンリバーに関して更に成長したいというニコのトレーニングもかねて3人で川へ。前日にはジン君も一緒に行ったのですがその映像は残念ながらいいのが残って無かったので今回のムービーには使いませんでした。

さて、写真を撮る暇があまりなかったので素材はすべてアクションカメラの動画任せです。

このコースでのリバーボードは中・上級者向けで、コースを読むこと、川の流れをある程度利用する感覚とセルフレスキューができることが前提。
多摩川でしっかり練習してからの次のステップですね♪
流れを利用する感覚が分かれば極上の時間を過ごすことができる最高のコースです。
もう、常に笑顔と笑いが絶えませんでした(個人的に)

水量も多くて水の力も強いので流れに動かしてもらっている感覚。
たまりません(^^♪

6年前まで当たり前のように下っていたコースもやはり時がたてば若干様子が変わっている個所もあり新鮮でした。

リバーボード目線だと波が高くて先が見えずらいのでやはり、初めてでもある程度コースが読めるようになってからのコースですね。
こういう風に波がでかいコンディションの時はつば付きのキャップをヘルメットの下に被ると波にぶつかった後すぐに視界が開けます。

外からの映像・画像がないので若干インパクトに欠けますが、実際はかなりたっぷんたっぷんのウッキャー!って感じでした(笑)

動画も是非ご覧ください♪

[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=azlqlRzLT2M[/embedyt]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です