リバーボードクラブの水上遠征第三弾!!!2017/06/02

水上遠征第三弾!ということで行ってまいりました水上利根川。
え?仕事してないんじゃないの?一応これも仕事です。
リバーボード普及のため激流に揉まれてきました(笑)

今回はリバーボードクラブのライダーのごんちゃんと一緒に撮影しつつ下ってきました。
今回もアクションカメラ、そして陸からもごんちゃんに写真やムービーを撮ってもらったのでなかな良いムービーが作れたはず!?

この日の水量は湯原の水位で3.60前後。かなり良い水量です。
スタートは紅葉峡。そして銚子橋のちょっと過ぎたあたりまで下りました。
う~ん、遊ぶにはやはり3.30前後がベストですね。
エディーもボイルだらけ、かなりプッシュする感じでした。
出来ればエディーキャッチなど色々楽しみたかったけど若干水量が多いかなという感じ。
水上に常駐でいたときには何度も下ったコースだけどリバーボードで行くとなるとまた違った気持ちですね。ドキドキです。こっちにいるガイド仲間に色々と状況やコンディションの情報をゲットしつつイメージを膨らませていきます。


水上峡手前の一文字ホール。
大右には鉄筋があるとの情報です。

この日は何回かに分けてスポットでも遊びました。
バックウォッシュは申し分ないのですがフェースがもうちょっと平らな方が良い。。。これだとただ揉まれるだけ。。。でも、ごんちゃんからはGOサイン(笑)バッチリカメラ構えてくれているのでここで止めれば男が廃る?
ということでトライしました。やってみれば意外と。。いや、それでも若干ビビりはしたけどまだまだっすわ。自分。もうちょっと修行してきまーす。

スリーウェイズの瀬ではバッチリローリング決めました。ムービー見てね♪
かっこいいトリックをどんどん作っていかねば。リバーボードかっちょいいーっといわれるように頑張ります!


モンキーコーナー後のウェーブ。一見乗りやすそうですが。。3.30の時には正にパーフェクトなウェーブでしたが3.60だとフラッシーですね。
残念!何度かトライしたけど微妙でした。

竜が瀬では欲を出してメインの波でローリングしようとしたらただ単にひっくり返った感じにしか映らなかった(笑)

フリッパーズはまだまだ試したいラインがいくつもありますね~。いい瀬ですね~。
なんかショットガンは以前より小さくなったかな?
それでもショットガン後のボイルが何とも言えないパワーに身を任せて良い感じ。

ジャンプポイントのボイルやカレントは実はかなりお気に入りです。
歩くエスカレーターって感じ。ぎゅいんぎゅいんです(笑)

やはりリバーボード最高♪川の力で遊ばせてもらうってとても気持ちいいですね。
写真を撮ってくれたごんちゃんありがとう!
本当はいつも行くラーメン屋さんの写真もアップするべきだったけど撮り忘れちゃった(;´・ω・)今度は必ず。

Special thanksで山師のたつさん、去年まで僕が身を置いていたForest&water、
本当にありがとうございました。

今回の遠征のムービーはこちらです↓

[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=P7RPTOFaNzM[/embedyt]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です