雪景色、リバーボードつくり、フィンスイム

今日は素敵な雪景色。

こんな日こそ川へ!と思いながらオフィスではやるべきことが盛りだくさんなので外へはいけません。

リバーボードの開発に頭を悩ませながら時間が過ぎていく今日この頃。
最高の性能とデザインを兼ねるってとっても難しい。

先日、実はプールで行われているフィンスイムの講習会に参加してきました。
そこでは、リバーボードの際にも生かせることがたくさん学べました。

フィンスイムといえば、オードリー春日の炎の体育会TVをご存知の方もいらっしゃると思います。

イルカのように泳ぐ。僕も時間さえあればよくフィンスイムやイルカの映像を見ているのですが、百聞は一見に如かず。そして見るよりもやる。これが一番。プールだったので写真は撮りませんでした。

キックの方法や姿勢などを意識しながら泳ぐ。
川で泳ぐのとはまた違ってゆっくりと確認しながら泳げるので良い練習になりました。

ここで得たことをまたリバーボードの方にも生かしていければと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です