リバーボード(ハイドロスピード)製作。新作の試乗してきました。

またまた新作のリバーボード(ハイドロスピード)を作りました。
今回は黒一色。本当は上が青で下が黒の予定でしたが昨日、張り合わせの工程で大失敗をして青の部分が使えなくなったので急遽残っていた材料でリカバリー。黒一色も悪くない。なかなか渋いなと独り言を言いながら。

そして今日は、綺麗にシェイプしてテスト・ライディングしてきました。

もうすっかり春の陽気。暖かいです。
緑はまだ先かもしれないけど川に入るには十分すぎるくらいの気温。

期待していた動きと予想していた動き、大体あたりました。
流れを横切るときもエディー(岩裏の反転流)に侵入するときも一応はスムーズ。でももうちょっと手直しが必要と感じました。

これでこの冬4作目。
作っているときは、すごいボードができたらどうしよう、とニヤニヤしながら作業しているのですが現実はなかなか厳しい(笑)
そう簡単にイメージ通りのものが作れるわけでもなく。

でも、確実に良いものができてきている。
どのように手を加えるかで色々変わってくるのですが、初心者の方が乗って楽しいと思えるボードが今のプライオリティ。

流れを受けた時の感覚、それによってボードが動く感覚を大事にしながら製作中はワクワクしながら設計しています。

最近は川へ行ける頻度も増えてきたのですが、やはり川最高です。
最近は冬晴れも続き気持ち良いです。

こんなにも川に入ることが嬉しくて気持ちよくてと感じることができて本当にありがたいことです。

新作のテストをしつつ、エクササイズも兼ねてしばらく泳いだのですが川から上がってクラブハウスへ戻ると何だか体が軽い。
爽やかな気持ち。
リバーボード(ハイドロスピード)はやはり最高に気持ちの良いリバースポーツだなと改めて感じることができました。

この楽しさを多くの方と共有したいと再確認できました。
是非、皆様のご来店をお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です