リバーボード(ハイドロスピード)のガイド・トレーニング 20180314

今日も昨日に引き続きガイド・トレーニング。
今日のメニューは岩裏で「止まる」と「流れを横切る」。
昨日と同じですが色々な場所・流れで行い、どこへどのようにアクセスするかを早めに意思決定していくつかのプランを持つというような内容で行いました。

ガイドは一つのシチュエーションで出来るだけたくさんのプランを持ちどれをピックするかをいつも考えます。
そして、その意思決定(状況を予測して)行動する。だめならプランB・Cと変えていきます。

言葉で話すと頭がパンクするので実践あるのみです。

実際の体験ツアーではいろいろなシチュエーションが考えられるのでその時に川の上をどんな所でもスムーズに自在に動けることがガイドには求められる。
そのための「止まる」「横切る」です。

この三日間で今日が一番きつかったはず。
まったくの初心者からスタートして今日で三日目。
それでも随分と上達して自信もついてきたみたいです。
素晴らしいです。

昨日できなかったことが今日は出来た。
そして今日は新たな課題が見つかって次につなげる。

そうして少しづつ自信をつけていってもらいたいです。
実はもうガイドネームは決まっていて「カナちゃん」といいます。

体験ツアーで皆様とお会いできる日もそう遠くはないはず。
頑張れカナちゃん!

本日のリバーボードのトレーニング動画です。是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です