Riverboarding Worldchampion shipが間近に迫りました!

リバーボード世界大会inニュージーランドが間近に迫りました。
今回も株式会社キヌガワ様からウェットスーツ、ブーツ、MEWのフィンをサポートいただきました。いつもサポートいただき心から感謝しています。

前回の2015年グァテマラでの世界大会から3年。
今回の大会のためにリバーボードの製作、トレーニング、道具、普及と自分なりにできる限りのことはしてきました。

今回の大会に向けて自分の中では今までで一番リバーボードと向き合って過ごしてきた時間。
大会が間近に迫れば迫るほど、これもあれもやらなきゃという感じでどんどんアイディアが浮かんでくる。でももう時間は無い。
正直大会までの時間を逆算してしっかりと準備できたかというとフワフワしていたことも多かった。
でもきっとこういう経験も次の大会へ挑むときに役立つはず。

とりあえず大切なのは今。
今回どこまで結果を残せるかわからないけど、練習通りに、作戦をしっかり立てて、自分のリバーボーディングをできれば結果はきっとついてくるはず。

他の選手との勝負ではあるけどどれだけ練習したかの差がきっとでるはず。
自分の向き合った時間と練習、研究の壮大な答え合わせの大会。
結果が出れば正解で出なければ何がいけなかったのかを探して次にトライ。

大会までに自分は成功しかしないという、ぶっといメンタルとドリーム(イメージ)をいかに構築することができるか。

皆様引き続き応援よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です