足ひれ製作プロジェクト経過報告20190122

一応経過報告しておかなきゃと思って書いていますが、まだ見せれる状況じゃないので当たり障りのない写真だけアップしました。

でも、今日一日で大きく前進。
一番悩んでいた足ポケットが大分攻略できてきたので少しずつフィンのブレードに接着していっています。

明日には一応、完成形になる予定。
ブレードを作るのに様々なところから情報を引っ張ってきて何度もテストしてたくさん失敗して何とか良いものを作れるようになった。
そして、ブレードと同じくらい重要な足ポケット。
ポケットが蹴った力をブレードに伝えてくれないと足ひれとしての役割を果たさなくなる。
今でもたくさんのアイディアが頭の中をうごめいているが、とにかくシンプルでオーソドックスなタイプを作ることにしました。
いろいろ調整出来たり機能を付け加えていくとその分作りが複雑になっていく。
そして実際は重さとの戦いもある。
できるだけ軽量化したい。

機能を加えると余計に材料を使うことになるので重くなる。
お客様用の体験で使う足ひれを想定しているので調整可能にしたいところだけどまずはシンプルなタイプを作り慣れてから応用編に取り組みます。
そうしないとアイディアが固まるまでの時間がすごくかかってしまう。

今のうちに言っておくと、明日お見せする予定の足ひれの足ポケットは微妙に左右対称の作りじゃないです。片方作って改善点が見つかったのでもう片方に反映しました。まだ、試作の段階なので。。。

リバーボードの製作をしていた時も、作りなれるまではもどかしい位に時間がかかったけど、一旦慣れてくると早いです。
それにしてもこの冬は短く感じる。
もうすぐ2月。。。
3月末までにやることはたくさんあります。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です