自由にリバーボーディング2020/10/22

ハードリピーター様のFree Run

まだまだ水量があって気持ちの良い波が立っている。
秋の気配が徐々に色濃くなりつつあるが水温は快適。
今日はハードリピーター様とダウンリバー。
もうかなりコースも覚えていて心配ないので、好きなコースを好きなように泳いでもらった。
僕は後ろからサポートするだけ。
先頭を自分一人で泳ぐって気持ち良い。
でも、これができるのは何度も遊びに来てくれて上達したから。

増水する度に川の地形は少し変わったりするがそれも水面の様子を良く見ればある程度予測がつく。
今日も良いセッションだった。

秋から冬にかけてのトレーニング

さて、11月からは少し時間を作ることが出来るのでリバーボーディングのトレーニングに取り組んでいこうと思う。
これは僕個人的に取り組もうと思っていることだが、もちろんご興味ある方は大歓迎。
どんなことかというと、まずはリバーボーディング時の姿勢、キックのフォーム、強化するべき部位の筋肉、基礎体力、流れの使い方、ウェーブトレイン間でのキックのタイミングetc…どんどん細かくなっていくが掘り下げていこうと思う。
これから製作するリバーボードも関係しているが、やはり川の上をもっと自由に泳げるようになりたい。自分自身まだまだだと思っているので更にレベルアップしたい。更にリバーボーディングを楽しいスポーツにしたい、可能性を追求したい。
チャレンジする先にしかない喜びを感じたい。
その喜びをもっと伝えられるように精進するのみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です