秋のまったりリバーボーディング2020/11/19

深まる秋の紅葉とリバーボード

リバーボードに寝そべって青空を眺める

秋の紅葉もピークを少し過ぎてきた。
今日は青空。常連のお客様が遊びに来てくれた。
ゆったりまったりダウンリバーしながら景色を楽しみ、流れを楽しみ、
青空を見上げる。
心が洗われていく。。。
水量は少ないがその分、水も透き通ってとても奇麗だ。
水もまだまだ5mmのウェットスーツで快適な水温。
道行く紅葉見物の人々を川から見かけてはみんな手を振ってくれる。

御岳渓谷に差す西日はいつ見ても美しい。
最近自分の中にあった色々な迷いも何だか整理されてスッと楽になってきた。
自然の持つ力ってやはりすごい。。。

御岳橋から見た御岳渓谷の紅葉風景

リバーボードで瀬遊び

本日のツアーの一コマ。
リバーボードで川の流れの反動を利用して動くことを覚えると、川にはこのように遊べるスポットが無数にある。
自分では出せない加速やスピード感を楽しむことができる。
興味ある人は少しづつ川の楽しみ方のバリエーションを広げていこう。

最近では、リバーボード製作のことで頭を悩ませていることが多くて川へ行けていない日が続いていたので本当にリフレッシュできた。
最速かつ快適かつ効率的なリバーボードの形、そして黄金比を求めて図面と向き合う日々。
そして、来年以降のチャレンジへ向けたトレーニングの日々。
陸での自重トレーニングは確実に川でのパフォーマンスに効果はあるのだけれど、やっぱり川に入ることでしか得られない気づきも多い。
悩んでいる時、答えはいつも川にある。
リバーボードでモーターボートのように動けたら最高だよね。
イルカのようにスイスイ泳げたら最高だよね。
誰も考えもしなかったようなリバーボーディングが出来たら最高だよね。
イメージは可能な限り膨らませる。
実現するための方法は少しづつ明確になってきた気がする。
日々、挑戦・学び・反省、そしてもっともっと成長したい。

See you on the river !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です