リバーピープルを目指そう!2020/11/24

自立したリバーピープルを目指して

秋の多摩川リバーボーディング

リバーボードを趣味にして、気の向いたときに川へ遊びに行く。
リバーピープル(自己責任で川で活動する人)を目指し練習してきたお客様。
夢は広がるばかり。
僕もクラブハウスの外でリバーボーダーが楽しく川で活動している様子を見ることが一つの夢でもある。
いざ自分たちで活動するとなると考えなければいけないことがたくさん増える。それも経験の一つ。そして、そこに面白さもある。
安全に関して、他のリバースポーツとの兼ね合い、釣り師への配慮などこのフィールドには気を付けなければいけないことは無数にあるが、そういったことも学びつつ通ってくれている。
まだまだ共有していきたいことはたくさんあるが、こうしてリバーボーダーが世に増えていくことに僕は大きな喜びを感じる。
そして、自分自身もっともっと成長して進化していかなければと強く感じる。
リバーボード製作でボードの可能性を探る・フィンの可能性を探る・そして自分の身体能力を向上させる。
どんどんこのスポーツの魅力を深めて発信して普及していきたい。

リバーボード・ハイドロスピードの最新ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です