新年初泳ぎセッション2021/01/03

2021年度初泳ぎメンバーの写真

あけましておめでとうございます。
皆様、2021年度もどうぞよろしくお願い致します。

今年最初のリバーボーディングは1月3日。
年末年始は雪予報もありましたが幸いにも雪は降らず気持ちの良い日が続いています。

まずは多摩川に今年もどうぞよろしくお願いしますのご挨拶をしてから入水。
新たな気持ちで良い一年になりますようにと願いながら。
願うだけで良い一年になるわけもなく、継続した努力が必要。

今年はリバーボードクラブでいくつかのイベントを開催したいと考えている。
リバーボードの大会や遠征などこれから予定を随時アップしていきますので要チェック!

そして昨年たくさんレッスンへ通ってくれたお客様にスポットライトを当てて今後少しづつご紹介していきたいと思います。
みんな最初は何気なく参加してくれた体験コースから徐々にステップアップを目指し、今では見違えるような泳ぎができるようになった。
趣味として自分たちで活動できるようになりたい人、或いは競技者として、等々目指すところはみんな少しづつ違いはあるが様々な目的に合わせてご案内させていただいてます。
ということで、こちらも乞うご期待。

さて、2021年度初泳ぎは初セッションらしくがっつりレッスンでした。
みんな疲れてきたかな?というところでラスト3本と言っても4本5本と納得いく泳ぎができるまでみんなひたすら泳ぎ続けていた。
みんな自分の泳ぎに対してすごくストイックになってきている。
納得いくまで取り組む姿勢ってすごくかっこいいですよね。

「美しく泳ぐ」が結果として無駄を省き効率的に動くことに繋がっていく。
みんなベストな足さばき、角度、ターンなどいくつかのことを意識しながらの基礎練習。
とても良いセッションが出来た。
それでは2021年度元気にいきましょう!

スタートポイントでの練習
クランクの瀬での練習
はっかけでの練習
タテチンでの練習

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です