川イルカ講習-中級者向けレッスン(解説付き)-リバーボード(ハイドロスピード)-2022/02/04

流れの向きに意識を向ける

リバーボーディング(ハイドロスピード)はリバースポーツの中でも特に直感的で尚且つフィジカル的。どういうことかというと、ボードに摑まり自分の身一つで川を泳ぐのでとても身動きがとりやすい。これがこのスポーツの大きな魅力の一つといえる。
そして身一つで川を泳ぐのでフィジカル的でもある。
川の流れはとても力強いので力任せに動こうとしたらたちまちヘトヘトになる。
このスポーツを趣味として楽しみ上達を目指していく人(川イルカ講習を受講する人)は流れを上手く利用して動くことに自然と意識が向くようになる。
如何に上手く流れを使えるかがまた腕の見せ所ともいえる。
流れに押される力を進行方向へと変換する。
そのためには川をよく観察すること。
よーく観察して、たくさんトライすること。
これに尽きる。
川イルカ講習では参加者様が出来るか出来ないか位のお題を提案して練習していきます。
常に少しだけチャレンジングなお題。
人によって身体能力やバックボーンも違うので各自に合わせたメニューを組みます。
あなたも是非ご参加ください。

レッスン動画(解説付き)

この動画内では流れに対するボードの角度次第でどのような違いがあるかの一例をご紹介します。
先日のレッスンの様子。こちらのお客様は中級者のリバーボーダーです。
初心者の人にとっても参考になります。
是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。