タプタプ多摩川の時期到来!新作リバボのテストも兼ねた川遊びは至福の時間-2022/06/10

気持ちの良い季節になりました

川が好きなら6月の多摩川を逃すべからず。
梅雨の時期って川遊びには最高。
水量も水温も言うことなし。
台風もない。
ただただ雨が多くて水量も多い。
水が綺麗(大抵は)。
人も少ない。
ただただグッドコンディションなわけです。
川好きなあなた。この時期を逃さないで。川遊びしよう。

新作リバーボードはもう一削りという感じ

一見いつも作っているリバーボードと変わらないように見えるけど、大きいんです。
過去一大きい。なんせ大きい。
長さも幅も長くてワイド。
このボードは僕の中では2022年度の勝負ボードに位置づけしている。
というのも、レースに出場する予定ということもあり新しく作ろうと思い至ったわけですが、今までの自分のリバーボードに満足してきたわけではなく、いずれは他のリバースポーツとタイムを競い合ったときにしっかりと勝負できるボードを作りたいと思い続けてきて、あわよくばサプライズを起こすようなことを夢見てきたわけです。
リバーボードの可能性。
誰も信じていないかもしれないけれど、僕はそれを証明したい。
それが大きなモチベーションでもあるのです。

このボードはまだまだ削り込む必要があるけれど、大きいからこそ流れを受ける面積が大きくて反応がとても良いのは狙い通り。
この狙いはずっと考えていたことでもあるけれど、実際に作って狙い通りにいった今回のこのボードはなんだか自分の中ですごくしっくりきたし、自分のリバーボード製作に関して手応えを感じた。
我ながら良くやっていると思う。
なんだかんだ2022年になってからもうすでに5枚目。
よいペースで製作できているけれど、むやみやたらに作ることはしない。
一つ一つしっかりと良いものを作り込みたい。
納得のいく物を丁寧に仕上げたい。

川好きは6月の多摩川を楽しもう

さて、くどいようですが6月の多摩川を楽しもう。
絶対オススメなんです。
特に今。
川好き、まだ川と出会えていない人、泳げないけど川遊びしてみたい人、遊ぼう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。