【テーマは頑張らないこと!】白丸湖でリバーボード&ハイドロスピードに揺られてマッタリゆるゆるタイム-2022/05/28

テーマは頑張らないこと!

今回はリバーボード&ハイドロスピードの1日コースイベントで多摩川を下る予定でしたが、リクエストいただき多摩川ではなく白丸湖へレッツゴー!
リバーボードクラブは超少人数制なので、できる限りお客様のご要望に合わせて都度内容を調整しております。
今日のテーマはズバリ「頑張らないこと」。
まったり白丸湖をスイスイと泳ぎ、時にはボードの上に腰掛けて森と山と青空を眺める。

最近のリバーボードクラブのブログやYoutubeでは川イルカ講習(レッスン)のことを多くアップしていて一生懸命頑張ることを楽しむことの面白さや魅力を発信していましたが、、、もちろん!まったりゆったり頑張らないで御岳・奥多摩の環境を楽しむことも最高に心地よく、そういう楽しみ方もご案内しています。その時々の自然環境とお客様に合わせた最善の楽しみ方をご提案しています。

リバーボードとハイドロスピード

今回は3つの異なるボードを持っていき乗り比べしながら遊びました。
僕が作るリバーボードの他に、リバーサーフィンで僕たちが良く使っているフラットなタイプのボード、そしてハイドロスピードといえばきっと皆さんがイメージする浮き輪タイプのボード。
ハイドロスピードは日本でツアーをするカンパニーの多くが使用していて目にしたことがある人も多いかと思います。
リバーボードクラブでもご利用いただけます。
ボードの形が変われば乗り方も乗り味も楽しみ方も違うので、ご興味ある人はリバーボードクラブでお試し頂くことができます。

湖を泳ぐって映画みたい

湖で泳ぐって映画の中では見たことあるけど、実際はあまり泳がないですよね。
※必ずライフジャケットを着用しなければいけないことはここで念を押しておきます。
まあなんと気持ちの良いことか。
今回のテーマの通り、ただただスイスイ気の赴くまま泳いで白丸湖と奥多摩の山々に癒やされた時間。
僕たちが白丸湖でフィンを履いて泳ぐようになったのは、世界大会に向けたトレーニングで白丸湖を泳いでいて、少しずつお客様にもこの気持ちよさを知って欲しいと思い、常連様にお声かけして一緒に泳ぐようになった次第です。
常時ツアーとしては開催していなくてイベントやリクエストがあるときにご案内できますので、ご興味ある人はお気軽にご相談ください。
川は少しハードルが高いという人にもオススメ。
そしてなんと、こういった静水でフィンを付けて泳ぐとフィンワークが上手になるんですよ。

Yohei特製カレー付きのイベントでした

Yohei特製カレー付きのイベントと最近連呼している感がありますが、連続して作るとだんだん味が乗ってくる気がします。
もう5月も終わりですが6月も引き続きイベント開催しますので良ければあなたのご参加お待ちしてますよ!
以下、二つのイベントが6月もラインナップされています。
リバーボードとハイドロスピードを乗り比べ&Yohei特製カレー付き
プチ・川イルカ講習でちょっぴりステップアップ!Yohei特製カレー付き

やっぱりYohei特製カレーでアピールしている感は否めませんが、美味しいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。